ユダヤの祭と暦

2022年の講演

ユダヤ人と異邦人の一致 ―シャブオット学びの夕べ

0:00:00 シャブオットとルツ記 ビクトリア・トゥルーベック  0:29:09 メシアニック・ジューと異邦人の結婚 内山アイザック 0:49:02 チョーズンピープル・ジャパンの紹介 デビッド・トゥルーベック 1:20:0...
2022年の講演

シャブオットは「中間」の祭ーエイタン・シシコフ

シャブオットは過越の祭から50日後に行われるユダヤの祭で、クリスチャンの祝うペンテコステ(五旬節)の期限でもあります。ユダヤ教ではこの祭りは収穫祭であると共に、シナイ山で律法が授与されたことが祝われます。その日に、「わたしの律...
2022年の講演

神の小羊を見よー過越の祭とイェシュア

0:00:00 ごあいさつ 0:01:13 ネティブヤの始まりと過越の祭 0:39:22 メッセージ 神の小羊を見よー過越の祭とイェシュア 聖書の言葉 その翌日、ヨハネはイエスが自分の方にこられるのを見て言った...
2021年の講演

ユダヤの秋の祭と終末

0:00:00 秋の祭の預言的意味 レオン・マジン 0:34:43 仮庵の祭 ガイ・コーヘン 1:16:42 Q&A 1:23:55 アロンの祝祷 ガイ・コーヘン ユダヤの主要な祭は、収穫への感謝や民族の歴史の記念の他...
2021年の講演

ユダヤの祭シャブオットー旧約聖書から見たペンコステ

2021年5月16(日) 聖書の言葉 「わたしの先祖は、さすらいの一アラムびとでありましたが、わずかの人を連れてエジプトへ下って行って、その所に寄留し、ついにそこで大きく、強い、人数の多い国民になりました。」申命記26:...
2021年の講演

過越の祭は「食べる聖書」?

日時:2021年3月21日(日) 聖書の言葉 「取って食べよ、これはわたしのからだである」 マタイ26:26 今年も過越の祭の季節。世界各地のユダヤ人たちは祖先から受け継いだこの祭を祝います。 過越の祭は、旧...
2021年の講演

ユダヤの「大騒ぎ」の祭プリム

0:00:00 解説 石井田新 聖書研究会・シオンとの架け橋 0:24:21 メッセージ ユダ・バハナ ネティブヤ(エルサレム) 仮装する祭と言えば秋のハローウィンが一般的ですが、イスラエルでは春に仮装する祭があります。「プリ...
2020年の講演

冬のユダヤの祭ーハヌカ

2020年12月12日 (土) 聖書の言葉 そのころ、エルサレムで宮きよめの祭が行われた。 時は冬であった。(口語訳 ヨハネ10:22) 12月は、パレスチナ人牧師、スティーブン・コーリー師のメッセージに加えて、イ...
2020年の講演

聖地から見た「ぶどう」と収穫の季節

2020年10月18日 (日) ※イスラエルと日本の女性講師によるセミナーです。 聖書の言葉 たしはぶどうの木、あなたがたはその枝である。(ヨハネ15:5) イスラエルの秋は果物の収穫の季節で、仮庵の祭は収穫...
聖書ははじめて

プリムの祭

ユダヤ人が早春に祝う祭がプリム。 ユダヤ人迫害はヒットラーによるホロコーストなど歴史上何度も繰り返されてきましたが、紀元前にあったユダヤ人虐殺の計画とその失敗を祝うのがプリムの祭です。そして、苦難に会うたびにユダヤ人に希望を与...
タイトルとURLをコピーしました